Webデザイナーが身に付けるべきスキルとは?

WebデザイナーはWebページ、ランディングページのデザインを主に担当する役職です。Webデザイナーに求められるにはどのようなものがあるのでしょうか?

これから、Webデザイナーを目指す人、これからスキルを高めたいWebデザイナーの方は是非読んでみてください。

Webデザイナーに求められるスキル

Webデザイナーに求められるスキル

昨今のWebデザイナーはただデザインができるだけでは、スキル不足と思われる時代になってきました。今回ご紹介するスキルはWebデザイナーとして求められる代表的なものです。

今すぐに身に付けることはできなくても、将来デザイナーとして活躍するためにも知っておく必要があります。

Photoshop、Illustrator

Webデザイナーとして、まずPhotoshopとIllustratorを扱うことができなければなりません。これらのソフトを扱うことができなけば、ランディングページ、ホームページなどのデザインをすることができません。

もし、デザイナー初心者であれば、操作方法を把握して使えるようにしましょう。また、簡単なバナー広告の挑戦からしてみるのもオススメです。

HTML/CSS

Webデザイナーに求められるのは、ただデザインをするだけの能力だけではありません。自分でデザインをした上で、コーディングをする能力も必要になります。

コーディングができると仕事の幅が広がるので、マスターできるならしておきましょう。また、JavaScripも身につけておくと動きのあるWebサイト作成の時に役に立ちます。

コミュニケーションスキル

Webデザイナーはお客様が求めているデザインを作り上げることが仕事です。自分好みにデザインをするのではなく、相手がどのようなデザインにしたいのかヒアリングをする必要があります。

デザインをする前に事前に話し合うことでお互いのイメージのギャップを埋めることがとても大切になります。ただデザインをするデザイナーではなく、コミュニケーションを通じてベストなデザインをできるようにしましょう。

Webマーケティングの知識

デザイナーだからWebマーケティングは必要ないのではないかと思われる方も多くいらっしゃいますが、そのようなことはありません。SEO、広告の知識があれば、Webサイト制作だけでなく、運用の案件もできるようになります。

マネジメント能力

Webデザイナーからディレクター業務に携わるようになると、チームで案件を進めることがあります。チームを動かす時に必要なのはマネジメント能力です。

チームで案件を分担して進めて行く上で、しっかりとマネジメント能力を発揮することができれば、高く評価される能力の一つです。

Webデザイナーのスキルの身につけ方

webデザイナーのスキルの身につけ方

Webデザイナーのスキルを身につけたり、向上させる方法には代表的に2つあります。

独学で学ぶ

独学で学ぶ場合、本や学習サイトを使って独学で勉強することができます。自分のペースでコツコツと進めていきたい人にはピッタリです。

ただ、独学で学ぶと自分では分からない箇所が出ます。質問ができる機会があまりないので、Webデザイナーの知り合いを作ることはオススメです。

スクールで学ぶ

独学で学ぶのは難しいと感じるのであれば、スクールで学ぶことをオススメします。プロから学ぶことは独学で勉強をするよりも何倍も早くスキルを身に付けることができます。

夜間や週末で通うことができるので、あなたに合ったペースで進めることができます。

まとめ

Webデザイナーとして、これから働く上で必要なスキルは様々なものがあります。今、自分に必要なスキルや将来に必要なスキルを身に付けて、j他のデザイナーと差別化できるような人を目指しましょう。

関連記事

  1. WEBデザイナーが仕事で使える「無料で商用利用できる背景素材サイト」8…

  2. Webデザインのジャンプ率の役割と使い方のポイント

    Webデザインのジャンプ率の役割と使い方のポイント

  3. Webデザイナーが知っておくべきポートフォリオの作成方法

  4. Webディレクターとはどのようなスキルが必要なのか?

    Webディレクターとはどのようなスキルが必要なのか?

  5. Webデザインの配色で押さえておきたい3つの基本

    Webデザインの配色で押さえておきたい3つの基本

  6. Webデザイナーが覚えておきたいWebデザインの余白の役割と使い方

  7. Webデザイン初心者が覚えておきたいフォントの選び方

    Webデザイン初心者が覚えておきたいフォントの選び方

  8. Webデザイナー必見!ワイヤーフレームの作成や活用方法を解説

    Webデザイナー必見!ワイヤーフレームの作成や活用方法を解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP